ニキビを改善スキンケア情報

ニキビにお悩みの方にむけたお役立ち情報をお届け。

*

鉄欠乏で肌荒れになる!?隠れ貧血にならないための方法を解説

      2016/09/11

目の下にクマができやすかったり、
疲れやすい、イライラすることが多い
といったことはないでしょうか?

じつはその原因は「貧血」
かもしれません。

スポンサードリンク

そもそも貧血とは?

貧血とは血液が薄くなった状態のことで
それによって運ばれる酸素の量が減り、
体の組織や臓器が酸欠に陥ります。

それによって体がだるくなったり、
青ざめた顔色になったりします。

ちなみに急に立ち上がって立ちくらみ
したり、立ち続けていて意識が薄くなる
といった症状は脳貧血と言われますが、
一般的な貧血とは別物です。

貧血の原因

貧血が起こる原因としては赤血球の
作る量の低下や赤血球が破壊される
といったことが挙げられます。

世間一般に言われている鉄分の不足は
赤血球の供給が減る要因一つです。

いわゆる“鉄欠乏”ですね。

また、貧血の症状がじつは別の病気に
よって引き起こされているケースも
あります。

たかが貧血といって
侮れませんね。

zutu

隠れ貧血が増えている

じつは厚生労働省の実施している
国民健康栄養調査によると毎年
鉄分が不足しているという報告が
上がっているのだそうです。

例えば、夏場はよく汗をかきますが、
その汗とともに鉄も流れ出て
しまうのだとか。

健康診断で「貧血」と判定されずとも
軽度の貧血、「隠れ貧血」の方は
かなり多いのだそうです。

「貧血なんて言われたことない」
なんて方でも油断できないですね。

肌荒れの原因にも

貧血になると顔色も悪くなり、
目の下にクマができやすくなったり、
乾燥肌に悩まされたりもします。

また、鉄分はコラーゲンの生成にも
関わっているので不足すれば
当然、肌荒れの原因にもなります。

貧血はお肌にとっても
良くないんですね。

貧血の改善方法

貧血にならないためには
やはり食事が大事。

ほうれん草なんかは鉄分が多い
ということで有名ですよね。

ほかにも豆類、小松菜、パセリなども
鉄分を多く含みます。

では、こうした野菜をたくさん摂ればと
思いきや、じつは野菜の鉄分というのは
体には吸収しづらいのだそうです。

そのため、動物性食品と合わせて
摂ることで吸収を助けてあげた
ほうがいいのだそうです。

いわゆる食べ合わせに気をつける
ということですね。

野菜以外にもイワシや煮干、
あさり、しじみなども鉄分が豊富。

ほかにも肉類であればレバー。

ただ、レバーに限らず肉類であれば
牛肉・豚肉・鶏肉にも含まれています。

それらをバランスよく食事の中で
摂っていきたいところですね。

ただ、緑茶やコーヒー、紅茶などに
含まれるタンニンは鉄分の吸収を
妨げる作用があるので要注意です。

「食後の一杯」をされる方も多いと
思いますが、貧血気味の方は
お控えになったほうがいいようです。

horenso

手軽な改善方法のご紹介

バランスのいい食事で鉄分不足を
補いたいところではありますが、
日々お仕事が忙しく、食事の
バランスに気を配れない方も
いらっしゃるかと思います。

そういった方にはサプリメントで
鉄分を補うことをおすすめします。

鉄分補給サプリ「美めぐり習慣」は
鉄サプリで人気ナンバー1。

吸収されやすいヘム鉄を配合し
鉄分との相性のいいビタミンC
も配合。

また赤血球の生成を助ける
ビタミンB12も配合。

貧血気味の方にはもってこいの
サプリメントです。

むずむず脚訴求

こういったサプリメントを
利用するのも手軽でいいですね。

ぜひ、隠れ貧血にならないように
食事やサプリメントで
ケアしましょう。

ただし、鉄分の摂り過ぎは逆に
体にとって良くありませんので、
ご注意ください。

スポンサードリンク

 - ニキビ跡