ニキビを改善スキンケア情報

ニキビにお悩みの方にむけたお役立ち情報をお届け。

*

大ぜん動で便秘を解消!大ぜん動を起こすための方法とは?

      2016/09/29

多くの女性にとって悩みの種
となっている便秘。

便秘の状態は当然、美容にも
よくありません。

そんな便秘の解消にもつながる
大腸の運動「大ぜん動」が
注目されています。

スポンサードリンク

大ぜん動とは?

大ぜん動は大腸の一部である結腸の
下行結腸からS状結腸の間で起きる
ぜん動運動です。

ぜん動運動とは収縮波を生み出して
物を移動させていく運動です。

腸内ではこのぜん動運動が起きる
おかげで便が肛門まで運ばれて
いきます。

大ぜん動では下行結腸の手前の
横行結腸に溜まった消化物が
一気にS状結腸まで送ばれて
いきます。

S状結腸を抜けると直腸があって
すぐに肛門へとつながりますので、
大ぜん動が起こることは非常に
重要であることが分かりますね。

大ぜん動が起きるしくみ

大ぜん動に限らず、消化器官で
起こるぜん動運動は自律神経により
支配されています。

つまり、呼吸やまばたきなどと同じく
無意識のうちに脳によってコントロール
されているんですね。

ちなみに大ぜん動が起こるのは
1日に1~2回なのだとか。

まさに限られた回数なんですね。

16091801

大ぜん動で便秘も解消

便秘にも様々な種類がありますが、
腸機能の不調により起こるのが
「弛緩性便秘」。

ぜん動運動の低下により便が直腸まで
運ばれなくなる便秘です。

便を直腸まで運ぶことができない
でいると便の水分が吸収されて
硬い便となり、余計に排泄が
難しくなります。

これは女性や高齢者に多く見られる
便秘でもあります。

そんな弛緩性便秘も大ぜん動が
起きないために引き起こされている
場合があります。

便秘の場合には便から発せられた
ガスが溜まり、それが大腸の働きを
妨げます。

逆にガスによる圧迫がなくなれば
大ぜん動も起こり、便秘が改善する
可能性も出てくるわけですね。

大ぜん動を起こすには?

前述のとおり、大ぜん動は自律神経により
コントロールされているので、意識しても
起こすことは出来ません。

ただ、大ぜん動が起こりやすい状態を
作ることは出来ます。

すなわち夜遅くの食事は避け、
朝食をしっかり摂ること。

そもそも大ぜん動は寝ている間に起こる
そうですので、決まった時間に夕食を
摂り、決まった時間に眠ることは
非常に大切です。

不規則な生活は厳禁ですね。

また、NHKの情報番組「ガッテン!」
では、腸内のガスを改善して
大ぜん動を復活させる方法を紹介。

その方法とは、

寝る前に10分うつ伏せ寝をし、
その後、体を左右に転がす
(5往復ていど)

というもの。

10分のうつ伏せ寝でそのまま
寝てしまってはいけません。

こうすることで大腸のガスが改善されて
大ぜん動も復活し、便秘も改善される
のだとか。

番組内ではこんな簡単な方法を試した
じつに8割の方が改善したといいますから
効果は抜群ですね。

すべての便秘が改善するとは
限りませんが、なかなか便秘が
改善しない人は一度試してみても
いいかもしれませんね。

便秘はニキビの原因になるなど
美容にとっても大敵。

大ぜん動を改善することで
ぜひ便秘も改善していきたい
ですね。

スポンサードリンク

 - その他