ニキビを改善スキンケア情報

ニキビにお悩みの方にむけたお役立ち情報をお届け。

*

女性ホルモンはニキビにいい?その働きと効果について

      2016/09/29

人間にとって女性ホルモンの働きは
お肌の健康と密接に関係しています。

もちろんニキビとも
大きな関係があります。

今回は女性ホルモンについて
見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

女性ホルモンの働き

女性ホルモンはその名のとおり
女性らしさを作り出す働きを
していますが、お肌にとっても
欠かせない役割を果たしています。

女性ホルモンの一種であるエストロゲンは
皮脂の分泌を抑えて、みずみずしい肌を
保つ、いわば美肌の作用をもたらします。

これは女性だけの話ではなく
男性も同様ですので、エストロゲンは
すべての人にとって重要なんですね。

ニキビとの関係は?

男性ホルモンは皮脂の分泌を促進し
肌の角質を増やすことでニキビが
増える原因を作ります。

これに対して女性ホルモンの一種である
エストロゲンはまったく逆の働きを
してくれます。

すなわちお肌の潤いを保つことで、
皮脂が毛穴をふさぐというような
ニキビの原因を作らせません。

つまりはニキビを予防してくれる
というわけですね。

16092002

女性ホルモンによるニキビ治療

実際にニキビの治療法として
「ホルモン治療」があり、これは
エストロゲンのような女性ホルモンを
補給する治療です。

これには避妊薬として知られている
ピルが用いられたりします。

その理由はピルにエストロゲンが
含まれているためです。

意外に思われる方も多いでしょうね。

直接的に女性ホルモンを増やす
治療ですので、効果はかなり
期待できます。

大人ニキビがどうしても引かない方は
こうした治療法を皮膚科に相談される
といいでしょう。

ホルモンバランスを保つには?

基本的にホルモン治療などは本来の
ホルモンバランスを保つための治療に
なります。

裏を返せばホルモンバランスが保てれば
こうした治療も必要ないことに
なりますね。

ホルモンバランスを保つにはやはり
規則正しい生活とバランスのいい食事
が不可欠です。

ストレスまみれの生活を送っていますと
交感神経ばかりが使役されて、それにより
男性ホルモンが過剰に分泌されて
しまいます。

大人ニキビの原因のほとんどが
こうしたホルモンバランスの乱れ
からきています。

食べ物でも摂取できる?

やはり女性ホルモンが正常であれば
男性も女性もニキビに悩むことも
なくなるわけです。

そうなると食べ物で手軽に
女性ホルモンを補給できないか
と考えますよね。

さすがに女性ホルモンそのものでは
ありませんが、それと似た働きを
してくれるのがイソフラボンです。

このイソフラボンは前述のエストロゲン
と似た働きをしてくれます。

そして、イソフラボンが特に多く
含まれているのが「大豆」です。

16092001

“大豆イソフラボン”って
よく聞きますよね。

大豆であれば醤油や味噌、豆腐や
納豆など特に和食では身近な食材で
摂取できます。

また、同じ大豆食品でも「きな粉」は
特にイソフラボンが豊富なのだ
そうです。

きな粉であれば飲み物に混ぜるなど
手軽に毎日続けられそうですね。

イソフラボンはあまり多く摂っても
体外に排出されてしまうそうですが、
日常の食事で上手に摂取したいですね。

女性ホルモンは大事

美肌作りには欠かせない
女性ホルモン。

実際にニキビ予防にも
効果があったんですね。

ぜひ女性ホルモンのバランスが
崩れないような生活を心がけ、
美しい素肌を保ちたいですね。

スポンサードリンク

 - ニキビ予防