ニキビを改善スキンケア情報

ニキビにお悩みの方にむけたお役立ち情報をお届け。

*

ニキビ跡のクレーターはアブレージョンで治る?効果と注意点について

      2016/09/29

鏡を見るたび顔にできたニキビ跡の
クレーターにため息をつく人って
いらっしゃるのではないでしょうか。

こういったクレーターを治すために
今、一番有効な治療法が
「アブレージョン」になります。

スポンサードリンク

アブレージョンとは?

アブレージョンとは肌を削って
凸凹の修復を促す治療法です。

今現在、主流なのは
レーザーによる治療です。

レーザー治療にもいくつか種類が
ありますが、まず紹介するのは
「炭酸ガスレーザー」。

CO2レーザーとも呼ばれますが、
その名のとおり二酸化炭素を
使ったレーザーです。

この炭酸ガスレーザーでは
肌を焼き切るような処置を行います。

いわばクレーター部分を削る
という要領ですね。

また、「フラクショナルレーザー」
という種類のレーザーもあります。

これは広範囲にレーザーを当てて
何ミクロンという小さな穴を無数に
開けて肌を削る治療です。

炭酸ガスレーザーと比べると
フラクショナルレーザーのほうが
治療としてはダメージは少ないです。

ただその分、フラクショナルレーザーは
何度か施術してもらう必要があります。

16092801

アブレージョンの効果

クレーターの治療には酸性の溶液で
肌を少しずつ溶かして治していく
ピーリングがありますが、こちらも
根気よく続けていかねばならない
治療法です。

実際に効果を実感する前に
諦めてしまった人もいらっしゃる
のではないでしょうか。

アブレージョン治療は肌にダメージを
与えますが、目に見える効果が
期待できるのが最大の利点です。

例えば、芸能人ではブラマヨの
吉田敬さんなどは自身のクレーターを
ネタにしているほどかなり陥没が
目立ちます。

そんな吉田さんでもクレーターを
アブレージョン治療で削れば
かなりきれいな肌になることが
期待できます。

美肌になった吉田さんも見てみたい
気がしますが、芸人としての個性なので
まず治療は受けないでしょうね。

知っておきたいポイント

逆にアブレージョン治療のマイナス点は
肌に少なからぬダメージを与えること。

レーザーであれば出血することは
ありませんが、いわば肌がやけど状態に
なりますので、痛みもあります。

そして、一時的に肌が弱い状態に
なるため、日光などの紫外線は厳禁。

また、肌に赤みも出ますので、
炭酸ガスレーザーによる治療では
回復までに半年は必要と言われて
います。

半年も自宅にこもるというのは
社会人には厳しいですよね。

フラクショナルレーザーであれば
複数回の治療が必要ですが、
1週間ほどで回復が可能です。

炭酸ガスレーザーで一度に治すか、
フラクショナルレーザーで徐々に
治すか、これはそれぞれの事情に
合わせてというところでしょうね。

ただし、妊娠中の方は受けられません。

また、極端な敏感肌であったり、
別の病気で治療中の場合などは
治療が受けれないケースも
ありますので、事前によく医師と
相談する必要があります。

信頼できるクリニックを

こうしたアブレージョン治療は
保険が利きません。

そのため自由診療となり、
数万円から治療費がかかります。

かなりの効果は期待できますが、
その辺りはお財布と相談ですね。

また、肌を一時的に傷める
治療ですので、やはり経験豊富な
クリニックにお願いしたいところです。

ホームページを調べて治療実績や
医師の経歴なども確認して
おきましょう。

設立から15年美容皮膚科のパイオニア
エルクリニック
エルクリニック

信頼できるクリニックを見つけて
十分に医師と相談しましょう。

ご興味のある方は一度診察だけでも
受けてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - ニキビ跡